タイトルイメージ 本文へジャンプ
 



南画院展









第71回


南画院公募展盛大に開催!



会期:平成30年10月24日(水)〜10月30日(火)

会場:東京都美術館 1階第2展示室 (東京都台東区上野公園内


主催:特定非営利活動法人 南画院

後援:東京都、茨城県、茨城県議会、読売新聞社、毎日新聞社、

    フジサンケイ ビジネスアイ、秀作社出版




第71回南画院公募展は東京都美術館1階第2展示室で開催されました。南画(水墨・墨彩画)の部、洋画・工芸の部、写真の部の3部門の展示で、日本の自然と風物をテーマにした235点の入選作を展示。厳正な審査の結果、各賞の受賞作品が決定しました。表彰式は10月30日(火)に行われ、受賞者には賞状と副賞が授与されました。なお、今回は写真の部を含む全ての部門で受賞審査を行いました。







第71回南画院公募展会場となった東京都美術館1階第2展示室 会場受付の情景





同人の方々の作品を展示した第1室の情景。会場入り口から奥を見た風景。






第1室には南画の道具を陳列ケースに展示、入場者に好評でした。







会場入り口に掲示された須藤理事長のごあいさつの看板。南画院の趣旨が掲示されました。
右は「南画院大賞」受賞の千葉忠明作「立山(富山)」。





第2室、南画の部の展示。作品に見入る入場者の皆さん。






第3室。南画の部無鑑査資格の会員の作品展示状況。






院友・院人の会員の作品を展示した南画の部第4室。







第5室南画小品の部の展示。






洋画・工芸の部の作品を展示した第6室。中央に工芸台を配置して色絵磁器の作品を展示。




第6室、洋画・工芸の部。洋画作品の展示。





第6室。洋画・工芸の部の展示。奥は布絵作品の展示状況。






洋画・工芸の部の作品を展示した第6室。右奥は写真の部の作品展示。






第7室。写真の部の作品展示。正面は写真の部役員、審査員の作品。。






第7室、写真の部の展示。力作が揃い、受賞審査は激戦となりました。






写真の部第8室の展示。正面は会員の作品。






会場ロビーに掲示された受賞者・推挙者一覧。皆さんおめでとうございます。





●第71回南画院公募展受賞者作品





●表彰式

表彰式は平成30年10月30日(火)11:00から東京都美術館内スタジオで開催しました。
表賞状授与の後、外部審査員の佃堅輔先生と伊藤康雄先生から講評をいただきました。





表彰式での賞状の授与。写真の部「南画院理事長賞」受賞の滝原逸郎さん。




外部審査員の佃堅輔先生と伊藤康雄先生による講評会。大勢の参加者があり、皆さん涼先生の
お話しに熱心に耳を傾けていました。





写真の部伊藤先生の講評。受賞作品への軽妙なコメントが好評を博しました。。





表彰式で。右から伊藤先生、佃先生、須藤理事長。





表彰式後の記念撮影。表彰された皆さんおめでとうございます。






●受賞者の作品ページへ




第71回南画院公募展受賞者・推挙者


●受賞者


■南画(水墨・墨彩画)・一般の部


南画院大賞     千葉忠明(茨城)  「立山(富山)」

南画院賞       米澤白玲(富山)  「もがり笛」

第茨城県知事賞   林 翠明(千葉)  「浅間快晴」


茨城県議会議長賞 中島茂夫(茨城) 「仙丈ヶ岳」

特選篁岳賞      浅川昂雲(東京)  「中山峠から」

特選暉山賞      小西幹康(神奈川)  「紫陽花に抱かれて」

特選青霄賞      吉田邦子(富山)  「ほほえみの春」

特選悟雲賞      宮城 範(沖縄)  「薫風」

読売新聞社賞     高木香鳳(富山)  「冬光」

毎日新聞社賞     長谷川喜久(富山)  「雪囲い」

フジサンケイ ビジネスアイ賞 野口紅蘭(東京)  「りんごの花咲くころ」

秀作社出版賞     小川楊径(東京)  「照月」

奨励賞          川島秋穂(東京)  「寒夜」

奨励賞          川島如水(東京)  「秋瀞重畳」

奨励賞          冨田緋絽(東京)  「初夏の薫り」



■南画・小品の部


秀作賞       佑川スミ子(東京)  「春うらら」

秀作賞       鶴岡幸子(千葉)  「米寿島」

奨励賞       田村芳章(富山)  「田植え唄」

奨励賞       宇佐見桂香(千葉)   「春の訪れ」

奨励賞       木彩雨(滋賀)  「春蘭」



■洋画・工芸の部


茨城県知事賞     雨貝洋子(茨城)  「四月 山の芽吹き」

茨城県議会議長賞  泉 千鶴(茨城)  「金魚のたわむれ・おしどり」

秀作賞         神子玲子(東京)  「いろいろな物にかこまれて」

秀作賞         甲田美智子(茨城)  「荒海を羽ばたく鶴」

秀作賞         森田久子(千葉)  「中山道(海野宿)」


奨励賞         石坂隆洋(東京) 「M君との想い出」

奨励賞         佐藤まさ子(茨城) 「寒牡丹」



■写真の部


南画院理事長賞    滝原逸郎(栃木)  「漁師小屋」

茨城県知事長      野上次男(茨城)  「朝もや」

茨城県議会議長賞   於保好美(東京)  「豊饒の祈り」

秀作賞          畠山英治(神奈川) 「残照」

秀作賞          池嶋 清(千葉)   「湖上の競演」

秀作賞          湯本信雄(茨城)  「挑戦」

秀作賞          黒澤泰弘(福島)  「千枝凍結」

奨励賞          中村久治(茨城)  「夜の天使」

奨励賞          荒井知行(茨城)  「清流のハンター」

奨励賞          内野恒貞(茨城)  「祭りの主役」

奨励賞          山本敦美(静岡)  「のれん」

奨励賞          古宇田光男(東京) 「ペアダンス」

奨励賞          塩谷克己(千葉)  「里の秋」








■推挙者




無鑑査推挙   鈴木千種(神奈川)

院友推挙    奥野昌子(千葉)

院友推挙    佐藤まさ子(茨城)

院友推挙    高木眞山(茨城)

院友推挙    森田久子(千葉)

院友推挙    山本健太郎(千葉)


                                     以上




     特定非営利活動法人 南画院

     本部  〒178-0064 東京都練馬区南大泉4-50-3-404 川島方

     連絡先 神奈川県川崎市川崎区日進町27-18-407 須藤方

          電話:044-244-4495

     事務局長 田中榮泉 


トップページに戻る